Lisa Wippler

Lisa Wippler

15年に渡る代理母出産業務の経験を持つLisaは2011年にグローイングジェネレーションズで仕事を始めました。15年間の経験で得た代理母出産の専門知識だけでなく、3回の代理母出産と卵子提供の体験者です。1996年にコネチカット州のご夫婦のために男の子を産んでいます。1998年にはご夫婦のために女の子を産みました。2002年には最後の代理母出産になりますが、メリーランド州のご夫婦のために男の子を産んでいます。

「初めての代理母出産で男の子を生んだ日のことはいつまでも覚えています。男の子の父親はプライバシーを尊敬して、私の頭の後ろに立っていました。海兵隊の一等軍曹の私の夫は、私のおなかをさすりながら、父親に対して、『こちら側にどうぞ、自分の息子が生まれる瞬間を見れるのは一度ですよ。』と声をかけていました。この時、自分の想像以上に、どんなにすばらしい事をしているのか改めて認識しました。この時、代理母業務を自分の仕事にする事を決めたのでした。

Lisaは結婚して20年になる退役海兵隊員の夫Johnとアラバマ州に住んでいます。Lisa自身も元海兵隊員で2人の息子がいます。息子の1名Johnは現在海兵隊で活躍中です。18歳にZacharyは大学の1年生です。Lisaと彼女の夫はボランティアだけで構成するで犬のレスキューの非営利団体を運営し、彼女の住んでいる地域のハイ・キル動物保護施設(動物を保護してから短期間で安楽死させる傾向のある保護施設)から犬を救い出しています。